保育士・保育園・幼稚園教諭の求人、転職、派遣なら【ジョブトル保育】

元保育士保育園ピックアップ!

元保育士が保育園を巡り、園の様子や保育士のお仕事内容を取材していきます!

  • FaceBook twitter
    2019/05/27

    にじいろ保育園三鷹新川へ行ってきました!


    三鷹駅からはバスで10~15分ほどの位置にあります。
    駅からは少し遠いですが、園の周辺には畑が沢山ありのどかな街並みでした。

    ■園周辺、園内の環境


    三鷹新川保育園は2015年4月に開園した園です。今年で5年目となりますが、園内はとても綺麗で大変驚きました!!
    園長先生に三鷹新川保育園が力を入れていること、こだわっていることはありますか?と伺うとすぐに清潔を保つことと教えてくださいました。
    園内の清掃や保育室内の環境設定にこだわっており、保護者の方々が安心してお子様を預けられるように日々心がけているそうです。
    園長先生の仰るとおりで園内は清潔に保たれており、廊下や階段、教材室など生理整頓されていました!!
    また、他のにじいろ保育園で行っている環境設定の良いところを真似て園長先生同士が情報交換をし、各園でも取り入れているそうです。
    玄関に水槽があったり、子どもが興味を惹くものが多数あり細かな配慮がされており、園長先生を始め、先生方の工夫がたくさん感じられました。
    園庭は、1階の保育室から出やすい環境にありました。
    保育室の窓を開けるとテラス(ウッドデッキ)があり、そこから子どもたちは外に出ます。
    1階は乳児クラスなのでテラスのようなスペースがあると保育しやすいなぁと思いました。

    公園も周辺に数多くあるそうで公園に行く日や園庭で遊ぶ日など天候やクラスの使用状況により先生たちで考えているそうです。

    ■先生方の働き方


    保育士の人数は、現在(正)が15名、パートさんが4名、派遣さんが2名おりました。
    その他、調理師さんは4名で調理をしておりました。
    クラス配置は0歳児6名に対して3名、1歳児に対して4名、2歳児に対して3名、3歳児に対して2名、4歳児に対して2名、5歳児に対して1名(主任の先生が補助で入っている)ということでした。
    先生方の負担にならないように大目の人数配置をしており、実際にクラスを覗かせていただいてもとても落ち着いている印象を受けました。
    今年度は新卒の先生も多かったようですが、経験が豊富な先生も多く、きちんと指導をしていただけたり安心感があることから長く勤務できているのではないかとのお話でした。
    実際に0歳児クラスにはベテランの先生が多く、子どもたちもとても落ち着いており穏やかな雰囲気でした。
    また、練馬中村園の園長先生からご指導いただいたということでおむつ交換のスペースがあったり、保育室内をきちんとコーナー分けしており過ごしやすい保育室となっていました。

    現在書き物は手書きとなっており、クラスで配布するクラス便りなどはパソコンで出す先生もいるということです。
    また、お子様の様子が分かる写真を出すということでパソコンを使う機会としては頻繁にあるようです。
    行事に関しては年度初めに行事の日にちその係り、打ち合わせの日や企画書提出締切日も決めているとのこと。
    毎年内容を変えて子どもたちが楽しめるものを企画しているとのことです。
    行事に関しては全て丁寧に写真と記録を残しておりいつ何をやったのかが明確に記録されていました。
    今年の行事の参考にしたり、係りが変わっても先生方が分からないことのないように配慮されていました。
    印象的だったのが、お店屋さんごっこです。とても楽しそうな写真が沢山残されており、先生方の工夫や子どもたちが楽しそうに取り組んでいる姿が記録されていました。
    園内を見学中に先生方の休憩室も見させていただきました。とても広々としていて落ち着く空間でした。
    乳児クラスの先生はその休憩室で食事もとるため、電子レンジや冷蔵庫も完備されていました。
    先生方の中には社宅利用している先生がいます。
    正社員15名中7名が利用しているとのことです。基本は、自分の好きな物件を選ぶことが出来るのですが(規定有り)武蔵境駅前に住んでいる先生が多いようです!
    三鷹新川では、SV機能があることで安心して勤務できたり、本社に話してくれる間に入ってくれる存在等ことで園長先生を初めとして皆さん話す機会もあるようです。
    また、園内研修を行う際には他園の先生を呼んだり行き来しあっています。外部から講師を呼ぶ際には多くの先生方に声を掛け、保育に役立てています。
    園長先生を筆頭に良いことには積極的に取り組んでいくという姿勢で園内も明るい雰囲気だと感じるとともに先生方ものびのびとしていました。
    意見を出し合ったり、得意なものを教えあったり良い関係が築けているのだと思いました。
    次は、にじいろ保育園上鶴間本町園に行ってきます。
    次回の更新も楽しみにしていてください!

    園の概要

    【にじいろ保育園三鷹新川】2015年4月1日開園

    アクセス 小田急バス 農協前下車 徒歩3分
    開園時間 7:00-20:30
    定員数 96名
    ・0歳児 6名
    ・1歳児 14名
    ・2歳児 16名
    ・3歳児 20名
    ・4歳児 20名
    ・5歳児 20名

    Q&A

    保育士さんの人数は全員で何名いますか?また規定の人数に対してプラス何名配置で保育をしていますか?

    0歳児⇒3名
    1歳児⇒4名
    2歳児⇒3名
    3歳児⇒2名
    4歳児⇒2名
    5歳児⇒1名

    にじいろ保育園三鷹新川様の先生方の年齢層はどのようになっていますでしょうか?

    栄養士さんも入れると新卒が4名いる。また、経験が多くある先生も多くいいバランスとなっている。

    男性保育士は何人いますか?

    現在1名。

    正社員の先生が早番遅番のシフトに入る頻度はどれくらいですか?

    早番、遅番がそれぞれ一回ずつ

    パソコンを使うときはありますか?

    使う機会多い。
    手書きでも可能だが、クラス便りを書く際など使用する。
    写真入力などでも良く使用する。

    先生方の中に社宅利用者は何名くらいいますか?

    7名 武蔵境駅周辺に住んでいる先生が多い。

    SVや本社機能があることでいいなと思うことはありますか?

    報告相談は、随時行っている。SVさんがいることで安心して勤務出来ている。

    他の園の先生方と関わる機会はありますか?

    園としてかかわることは比較的少ないが研修時に会う機会がある。
    外部から講師を呼ぶこともあり、その際はみんなで研修を受けている。


    ■園の見取り図



    次回の見学もとっても楽しみです!
    FaceBook twitter

(c) 2019 LIKE Staffing, Inc.